株式会社トリニアス
フォロー

この投稿をシェアする:

《内定者INTERVIEW/佐藤凪》間違えて乗った電車が時には目的地へ運ぶ

《内定者INTERVIEW/佐藤凪》間違えて乗った電車が時には目的地へ運ぶ



はじめまして!
現在明治学院大学に在学中の佐藤 凪(さとうなぎ)です。
この記事を読んで少しでも私のことを知っていただき、
これから就活が始まる方の参考にもなると嬉しいです!




就職活動中、ちょうど世間でコロナウイルスの報道が頻繁にされるようになり、
少しづつ考え方に変化が起きました。


倒産、収益が激減する企業が出てきたことで、
どれだけ優れた商品(サービス)を有する企業でも
消費者とコンタクトを取ることができなければ、
トップクラスの知名度を誇る企業でない限り
その商品を購入・利用してもらう事、ましてや知ってもらう事さえも
できない可能性があると考えるようになりました。



一層加速するオンライン需要の高まりによって、
今後webを上手に利用できる企業とそうでない企業の機会損失の差は
拡大する一方であると考えられます。

誰もが活用できるwebとデジタルマーケティングについて学び、
webを活用しようと考えている企業のお手伝いをしたいという思いで
トリニアスのデジタルマーケティング事業部を志望しました。




就職活動の軸は「安定」。

私の考える安定は、
例えば急に仕事がなくなった時にあたふたせず稼ぐ力、生活する力を持っているという事。



今の世の中公務員等でない限り、
働き手の将来を保証できる企業は極めて少ないように思います。

社会的な混乱により心労の絶えない年ですが、
自分の将来と向き合わざるを得ない機会を与えられ、良い転機になったと考えています。




人は選択肢があるとどれか一つの正解を当てたいと考える生き物です。
しかし、誰が選択しても確実に正解だと言える道は世の中には存在しないと思っています。




最近視聴したドラマにこんな素敵な言葉がありました。

「間違えて乗った電車が時には目的地へ運ぶ」


どんなに遠回りをしても、途中で休んだり、乗る電車を変えても、
いつかはそれぞれが望む目的地に辿り着ける。

目的地も乗る電車も人それぞれ。
電車が目的地に辿り着けるのかは、目的地に着いた時に初めて分かるもので、
どの電車に乗るかを迷っているばかりでは進むことすらできません。



これからも常に思考する事をやめず、時には直感に従う勇気を持って、
まずは電車に乗って進んでみようと思います!




★現在企業説明会のご予約をお受けしております!
↓↓お申し込みはこちらから可能です↓↓
https://cheercareer.jp/company/seminar/3806


説明会情報をみる

株式会社トリニアス