株式会社セールスの学校
フォロー

この投稿をシェアする:

セールスの学校 理念浸透大作戦

セールスの学校 理念浸透大作戦

セールスの学校では、売上向上、社員が能動的に行動が出来るように社内の理念浸透を強化し、
1年が経過しました。

セールスの学校  理念      「働きがいを生きがいへ」

この理念には少しでも仕事に対してポジティブになれるビジネスパーソンを増やし、
仕事に対して意気や楽しさ、成功体験を社内外問わず感じてほしい。
その結果、企業の売上貢献に寄与するという想いが込められております。

さて、この理念を実践するために弊社は営業活動をしているわけですが、

一つの疑問がわきます。

「本当に私たちは理念を実践できているのであろうか。」

原点に立ち返り、ベクトルをそろえるため、弊社の存在意義、
ビジョン、目標の精査の実施。

全社会議では理念を実践する行動指針を作り直しました。

全社員でテーブルを囲い、弊社の理念を実践するためにはどうすればいいのか?
顧客満足を高めるにはどうすればいいのか?
忖度なしでの会議です。

社員一人一人の意見の共通点を洗い出し、この行動は本当に理念を実践し、
顧客満足につながるのか半日をかけて整理をしました。

そこで、出来上がったものが下記です。

<行動指針>
1、マナー・想い
見本、手本となる挨拶、時間厳守、身だしなみを徹底します。
2、自己成長
自己成長の為に学び続けます。
3、コミュニケーション・感謝
教え合い、教えを乞う謙虚さを持ち、感謝を伝えます。
4、業務・行動
行動管理を徹底し、即時行動します。
5、わくわく・愛
互いに認め合い、わくわくする未来を持ち続けます。

ただ、行動指針の難しいところは「作って終わりになってしまう。」
この問題に尽きるかと思います。

そこで、弊社では毎週月曜日の朝、全社員が集まり、
必ず行動指針の実践の共有と、成果について共有しあい、
行動指針実践の意義を社内で高めています。

会社の中核を担う、理念と行動指針(理念)。
入社する会社のベクトルはどこを向き、何を実現するべく営業しているのか。

採用においても重要な要素ですので、
しっかりと自分の軸に合う企業選びをしてもらえればと思います。


説明会情報をみる

株式会社セールスの学校