株式会社梅守本店
フォロー

この投稿をシェアする:

みんな良くなるわくわく福祉施設"うめの森"オープン ●小児癌の子と家族の笑顔の為に

みんな良くなるわくわく福祉施設"うめの森"オープン ●小児癌の子と家族の笑顔の為に

●小児癌の子と家族の笑顔の為に
2009年11月!!うちの4女は、急性リンパ性白血病を宣告されました^^
たまたま選んだ近隣の内科の先生が実は、週に一度だけそこにきている血液腫瘍科の専門医でした^^

その告知された診察室で

『大人の治療にしますか?
子供の治療にしますか?』

わからないですよね

一体
何が
どんなことになってるのか
何故
こんなことになってるのか
何で
こんなことになってしまったのか

ここで選ばないといけないのか
そもそも
白血病ってどういうことなのか

色々な思いが
ぐるぐると
巡ります

本人も家族も
何をどうしてよいのか
わからない

そんなことを体験し
共に白血病と闘った病院の同志
有里のお母さんが

沖縄小児癌親の会
を立ち上げられました^^

真ん中のハートにメッセンジがある

家族で抱え込まないで

『大丈夫❣️ひとりじゃないよ』

そうだよね

でも
やっぱり
うちへうちへと
心は向かってしまいます、、

小児癌の子供さんも
もちろん
大変なんですが

家族!
両親、
それから
兄弟が大変、、、

有里ママは、そんなことにも笑顔で15年向き合って来られた方!!

実は、、、

みんなが良くなる笑顔あふれる
"うめの森"は、
2年前に19才で
天国に出かけてしまった
有里に誓ったもの
を形にします

白血病から始まり
左目失明
GV
激しい口内炎
皮膚の色が白く抜けてしまい
顔に上皮ガンが
できたり

そんな中で
大学受験をし
合格し
車椅子で高校の卒業式に参加し

体調を崩して

一度も大学に行くことなく
天国に行ってしまった

有里

人が人を大切にする場所
つくるよ

『ひとりじゃない 大丈夫』

そんな祈りを天に
届けたら
空から
龍が応援してくれました^^
♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾
★うめの森 農業プロジェクトやってみたい
★うめの森 グループホームで働いてみたい
★うめの森 障害者デイで働いてみたい
★うめの森 まだ出来てない所から共に夢を語りたい笑笑


一緒に
みんなが良くなる
魂がよろこぶお仕事をしましょ^^

♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾♾

✨しきなみ短歌修行中

頑張って
声をかけるの
憚れる
もう十分だよ
癌と闘う子供達

写真は、カメラマン節子笑笑
子供の日の兜手毬笑笑
兜にみえます??笑笑

子どもさんが健やかに健康に育つ祈りを込めて


説明会情報をみる

株式会社梅守本店