FutureOne株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

「身につけた知識で営業にアドバイスできるように」~18新卒インタビューVol.6

「身につけた知識で営業にアドバイスできるように」~18新卒インタビューVol.6

学生の皆さん、こんにちは!
FutureOne新卒採用担当の安立(アダチ)です。

18卒インタビュー第6弾は、Naoaki.Hさん(近畿大学 理工学部卒)。
お茶目で周りを明るくする力を持っている一方で、実はいじられキャラの若手社員です。

【現在の仕事内容は?】
 システムの開発環境を構築する仕事を担当しています。システム導入の際には、そのシステムを動かすためのサーバやネットワークといったインフラ(システムの開発環境・基盤)を構築する必要があり、それが私の仕事です。直接お客様と関わることは少ないですが、その分社内の人との関わりが多いです。
 また、ITの深い部分の知識を身につけることができるので、ITやシステムがどんな仕組みで動いているのかなどに興味があるという人には合っている仕事だと思います。

【現在の課題や今後の目標は?】
 課題はITの知識が足りないことです。私は理系でしたが生物系を専攻していたのでITに対して知識はありませんでした。レポートや発表でwordやPowerPointを使用していたくらいです。私の仕事は専門用語が飛び交う毎日で、知識不足を痛感しています。しかし仕事と関連しているのでただ勉強するよりも覚えやすく、入社前と比べて確実に知識が身についたことを実感できます。
 今後は単に専門知識を身につける(インプット)だけでなく、身に付けた知識をもとに営業へアドバイスするなど、応用(アウトプット)できるようになりたいです。

【最後に学生の皆さんへメッセージ】
 私が就職活動の時にこうしていれば良かったと思うことですが、もっと人事以外の人ともお話しておけば良かったと思っています。私は運良くいい人たちばかりでしたが、友達の中には会社の人とうまくいかず会社を辞めたいと言っている人もいます。なかなかお願いしにくいと思いますが、人事以外の人とお話することは社内の雰囲気などを一番知ることができる方法だと思います。
 FutureOneではお話する機会を多く作ってくれると思いますので、遠慮せずお願いしてみてください。きっと多くの有益な情報を得られると思いますよ!


以上です。

IT企業の見極め方を知る・コンサルタント体験ができるインターンシップのお申し込みはコチラから!
https://www.passion-navi.com/company/seminar/3749


説明会情報をみる

FutureOne株式会社