株式会社 才
フォロー

この投稿をシェアする:

こういう会社に入社するべし|小山剛史

こういう会社に入社するべし|小山剛史

ごめんなさい、そんな会社はありません。
人それぞれ、自分の軸で選ぶしかありません。
 
こんにちは、20卒営業の小山です。
3月に入って早くも1週間が過ぎましたね。
22卒の皆さんは動き出している方が多いのではないでしょうか。
 
こういう会社に入社するべしの答えはありませんが、僕なりに大事だなと思ったことが2つあります。
 
①    ありのままの自分を受け入れてくれる会社に入る
だって、盛りに盛って入ることができたとしても入社後ギャップが生まれ、自分が苦しい思いをする可能性が出てきちゃいます。(もちろんある程度盛るのは全然良いと思います。)
なので、自分に合ってるかどうか分からない時はありのまま面接してみるのもおすすめです。
 
②    自分が覚悟を決めてここでがんばると思えるかどうか
就活が上手くいったかって入ってみるまで分からないと思います。
現時点で内定何社持っているとか、○○社から内定貰ったとか(もちろん内定貰っているのは良いことです。)、
よりも自分が納得して働ける会社に内定することが最優先です。
そして本当にそれが正解かなんて働いてみるまでわかりませんし、そもそも正解はないとも思います。最も大事なのは自分が覚悟を決めてここでがんばると思えるかどうかなのかなと。
 
全てが自分の希望通りという企業に内定できる方はほとんどいないはずです。
会社に入れば何かしら納得がいかないことは少なからずあると思います。
そういうことが起きることを前提に、それでもこの会社に行こうと納得できるかが大事なのではないでしょうか。
 
就活の軸は十人十色あると思いますが、結局入社するのは1社だけなので、他人と比べず、後悔のないように頑張ってください!

マンツーマン面談やってます
https://cheercareer.jp/company/seminar/3748

小山剛史
一般

説明会情報をみる

株式会社 才