株式会社ラヴィゴット
フォロー

この投稿をシェアする:

ラヴィゴットとの出会いから入社するまで

ラヴィゴットとの出会いから入社するまで

はじめまして!21卒内定者のNです!


画像は、私の地元鹿児島の地鶏を使ったとても美味しい料理の写真です。暇な時にいろんなカフェや食堂を巡って知らないお店を開拓していくのが趣味だったのですが今の時期は外にも出ることができず毎日家で過ごす日々…そんな時はウルフルズの“ガッツだぜ!!“を聞いてテンション上げています。Do the ド根性!
 
それはさておき、今回はチアキャリア初投稿ということで私がどのような経緯でラヴィゴットを知ったのか、どういう流れで面接が進んだのかをお話します。
 
デザイナーを目指していた私は、クリエイティブ職専用の求人サイトでデザイナー職の求人情報を探していたところ、ラヴィゴットと出会いました。


ホームページを覗いてみると、ちょうどマンツーマン説明会というものを開催していて「珍しい!おもしろい!」と勢いで応募しました。


そこからはとんとん拍子であれやこれやと進んでいき気づけば最終面接。一瞬で面接や座談会等が進んでいったので実はあまり面接の過程を覚えていないんです…なぜならラヴィゴットは他の企業と比べて、日程調整や面接の合否連絡がとにかく速い!就活中は合否連絡が来るまでずっと緊張して落ち着かない日々を過ごしていたので、連絡が速いのはとっっても助かりました。


面接過程は連絡の速さと緊張が相まってあまり覚えていないのですが、面接も座談会も「リラックスして緊張しないで話してね」と言われたのでありのままの自分で話すことができました。(特に座談会では引っ越しの相談をしたり趣味の話をしたり…)


内定を頂いた現在は、空き時間を利用してオンライン研修を行っています。初めて使用するツールや見慣れない専門用語にあくせくしながら立派なwebデザイナーになるために日々奮闘しています。社員同士の仲が良くて暖かい雰囲気のラヴィゴット。

”日本を代表するWebインテグレーションカンパニーになる”というヴィジョンを胸に、全力で邁進していきます!             

                                         

あおば
制作部Web制作課 トレーニー
大学卒業後、Webデザイナーとして2021年株式会社ラヴィゴット…詳細を見る
大学卒業後、Webデザイナーとして2021年株式会社ラヴィゴットに入社予定。

趣味は休日のカフェ巡り。デザインの引き出しを増やすべく日々奮闘しています。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ラヴィゴット