株式会社ラヴィゴット
フォロー

この投稿をシェアする:

インターンが初受注!初アポ獲得!しちゃいました

インターンが初受注!初アポ獲得!しちゃいました

こんにちは!
みなさん、おうち時間をいかがお過ごしですか?
最近ついにオンライン飲み会デビューをし、その楽しさを知ってしまったライターのたにまるです。

今回はインターン時に【初受注&初アポ獲得】をした、
20卒の新入社員2人にインタビューをして、
当時のことを振り返っていただきました!

以下
営業部Webマーケティング課のA
営業部営業第1課のR
となっています。

【初受注(アポ獲得)は、どんな内容?】
A:弊社のサービスのひとつ、「バナー市場」の契約プランアップを提案しました。
R:メールアポを3000件以上送付。初めて自分で1件のアポを獲得しました。

【率直に、初受注(アポ獲得)の感想は?】
A:インターンの段階から、提案や受注という経験ができたことで、入社してからのモチベーションにもつながりました!今までやってきたことが、少しの利益だとしても数字となったことが嬉しかったです。

R:嬉しさと安心感が2:8です。先輩が初アポを獲得するのが早かったのと、同期たちが頑張っているのを見ていて、自分だけ足踏みしていると感じていたので…安心感が強いです!
この経験で、確実に一歩前進できたと思っています!

【初受注(アポ獲得)までの苦労はありましたか?】
A:お客様とのやりとりの中で「プランアップした方がお客様の要望に沿えるのでは?」と感じ、提案。
お客様も納得で、とてもスムーズにいったので苦労はあまりなかったです。

R:毎日メールを送っても送ってもアポが取れない。
このままじゃダメだと思い、市場の調査をしたり、メールの雛型を複数用意したり、ショートカットキーを覚えて業務効率化を図ったり…。
できることは何でもやって、限られたリソースの中でどれだけのパフォーマンスができるか試行錯誤しました。休日にネットカフェにこもってアポリストを作成したり。笑

【今後の目標は?】
A:お客様に寄り添った提案ができるようになりたいです。そのために、どんどん知識をインプットしてアイデアの引き出しを増やしていきたいです。

R:今月の目標が「アポ獲得&受注」なので、そのために会社概要や実績の説明を練習したり、見積もりを出す練習をしています!もちろんメール送付も継続中です!


インターンの段階から成長できる環境があるのがラヴィゴット。言われたことを言われた通りにやるだけじゃつまらない!そんな方は、是非一度ラヴィゴットの会社説明会にご参加ください!

たにまる
制作部コンテンツ編集課アソシエイト
大学卒業後、ライターとして2020年株式会社ラヴィゴットに入社。…詳細を見る
大学卒業後、ライターとして
2020年株式会社ラヴィゴットに入社。


読書が生活の一部。大学時代は年間100冊以上読むほどの本好き。
尊敬する作家はポーと内田百閒。
独特のゆるさとまるさが持ち味。

▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ラヴィゴット