株式会社Delight
フォロー

この投稿をシェアする:

お金

お金

こんにちわ!
Delight19卒入社の森永です!

突然ですが、みなさん現金派ですか?キャッシュレス派ですか?
ちなみに僕はキャッシュレス派です。
(ノリで買ったApple Watchを飾りだと言われないように使い始めました)

最近、政府がキャッシュレス決済を推してるのに、
令和デザインの紙幣が発表されたりと色々矛盾がありますね…

現在僕がキャッシュレス決済の提案活動をしているので、
今日はキャッシュレスに関係して日本でキャッシュレスが普及しない理由を書いていきます!

日本の紙幣の技術が高いと言う話は聞いたことがありませんか?
透かしやホログラムなど偽札対策は万全と言っても良いでしょう。

結論から言うと、日本でキャッシュレスが進まないのは、
この高い紙幣技術の副作用なのです。

これまで、お釣りを貰って偽札だったことってありますか?
ありませんよね(笑)
海外だとそういった話も結構あるみたいで、お金を支払う側(お客さん)もお金を受け取る側(お店)も現金支払いという行為自体が「リスク」となってしまうという訳です。

そのため、双方が偽札のリスクを避けるためにキャッシュレスが普及しているのです。
偽札のリスクが低すぎる日本では、このリスク回避のメリットよりも決済手数料や見えないお金が動く恐怖心などのデメリット的部分を強く感じる方が多いため、キャッシュレスが進まないというのが本質的な問題なんですよね…

日本は高齢化が進んでいて、高齢者の方がキャッシュレス決済が上手く使えなくから普及しないと思っている方もいたかもしれませんが、高齢者の方でも偽札のリスクがあればなんとしてでもキャッシュレス決済を使いたくなりますよね(笑)
ここから、キャッシュレス決済の良いところを語り始めると止まらないので、
それは次回以降で!

https://www.passion-navi.com/company/seminar_detail/3661/55723
新規事業がどんどん立ち上がっているDelightの説明会はこちらから!


P.S. ATMに現金を運搬する際の警備や運送料が全国で毎年ウン兆円もかかってるとか…


説明会情報をみる

株式会社Delight