株式会社グッドライフ
フォロー

この投稿をシェアする:

「転職前提で考えてます!」と言っていいの?

こんにちは。
㈱GOODLIFE企業戦略室の藤原です。
 
Z世代という言葉をご存知ですか?
1990年代半ばから2000年代初めに生まれた人たちのことをZ世代と呼ぶそうです。
今まさに就職活動中の皆さんのことですね。
 
記事によるとZ世代は「あまり将来を悲観していない傾向がある。」そうです。
(引用元はページ下段参照)
ホンマかいな?と思うのですが、きっと、そうなのでしょう。
 
さて、記事が取り上げている
「リクルートマネジメントソリューションズの2019新入社員意識調査」によれば、
今の会社に10年以上勤めたいと思っているのは、全体の「10%」とのこと。
言い換えると90%の人は10年以内に転職したいと思っているということになりますね。
(アーリーリタイア狙いの人は別として)。
 
…と余談が長くなりましたね。
 
今は将来転職することを前提に就職活動をする時代になりました。
だからと言って採用面接で「転職前提で考えてます!」といったことを
発言しても良いのでしょうか?
 
GOODLIFEの面接では言って頂いてかまいません。
是非、みなさんのネクストプランを聞かせてください。

遠い将来のビジョンから逆算して、
近い将来何したいのか、
今そのために何をしているのか。
学生時代何をしてきたのか。
 
GOODLIFEでのキャリアが、みなさんのキャリアの重要なパーツになれればと思う次第です。
 
【参考記事】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000016-nkgendai-life
 
【説明会申込はこちら】
https://www.passion-navi.com/company/seminar/3659


説明会情報をみる

株式会社グッドライフ