テンフィールズファクトリー株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

「才能」「戦略」という言葉は使用禁止?!

皆さん、こんにちは!
かおりんです

今週2回目のタイムライン更新、なんか嬉しい♪

昨日ある記事を読み学生さんに伝えたいと思った事があるのでお話します。

ーーーーー

それは、人生をコントロールできていない人が多すぎるという記事。
人生を上手くいかせたいと思って始めたチャレンジも、
皆すぐに辞めてしまい自分の人生のコントロールができていないと書かれてありました。
チャレンジを諦める原因として、「才能がない・・」や「やってみたけど合わなかった」など言い訳をする。

成功する過程には、失敗は必ず必要。
むしろその失敗は成功するためのもの。
なのに、「才能」や「戦略」という言葉で片付けて諦める人が多い。
その2ワードは、成功者や偉業を達成した人が使う言葉であって
チャレンジの”チ”にも足を踏み入れていない人が使うな!!と。

結果を出す人は、「結果を出すまでやる」。
結果を出すためには、継続すること、とてもシンプルです。
1日×7で1week
1日×30で1month
etc...
成功はシンプルで、ただやり続けること。
それができない人はチャレンジするな!と。

ーーーーー
↑私の主観も入っていますが、結局何でも継続力が大切なんです。
私は、「才能」や「戦略」で片付ける人を正直何人もみてきたし、私も言ったことがあります。
でも、結局全て自分次第です。継続できるかできないか。
仕事も一緒。
大手、ベンチャー関係なくどの仕事も自分が継続できるかできないかです。
大手に行っても結果を出す人は出すし、ベンチャーでも結果を出せない人もいる。

学生さんには、是非チャレンジする際は自分がやりきった!もう他何もできない!と言い切れるまで継続して欲しいです。
これから社会で求める人材は、ゼネラリストではなく、スペシャリストです。
営業、事務、プログラミング等マルチでできます!より
営業を極めた人!事務を極めた人!プログラミングを極めた人!
何か一つに特化した人材が重宝されます。
そのためには、まず一つの事に真剣に向き合って結果を出すまでやり続けて下さい!
そのチャレンジをテンフィールズファクトリーでして頂ければ嬉しく思います。
テンフィールズファクトリーでは、これから必要とされる人材をつくっていきます。

興味を持った方は是非一度説明会へお越しください。
https://cheercareer.jp/company/seminar/3637

ではでは。

かおりん
新卒採用担当
入社2年目/新卒でいきなり人事/女子大卒/伝われ!テンフィールズ…詳細を見る
入社2年目/新卒でいきなり人事/女子大卒/伝われ!テンフィールズ愛!/女性ファン求ム/元ファーストフード店アルバイト/「明るく元気に」がモットー/甘いものより白ご飯/目分量で作る料理が得意
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

テンフィールズファクトリー株式会社