テンフィールズファクトリー株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

社会人2年目でインドネシア支店長に!どんな人?!

社会人2年目でインドネシア支店長に!どんな人?!

皆さん、テンフィールズファクトリー には現在フィリピンに現地法人がありますが、
今年は新たにインドネシアにも支店ができるんで!!!。
そこで、入社2年目にしてインドネシア支店長を務めることになった
ジャガーさんにお話を伺いたいと思います。
(以下、インタビュアーをI、ジャガーさんをJであらわします)

I:今年からインドネシアの支店長!
 入社前からインドネシアに行きたいと考えていたって本当?

J:はい。むしろ就活中からインドネシアに出られる会社を探していましたね。

I:えええ、就活中からですか!? 何故?!!

J:いろいろありますが……
 インドネシアは今後間違いなく経済成長していく国だなと思っていて……
 そこに早い段階で入れれば自分の強みにもなると思ったためですかね。
 できるだけ早く行けるところを探していたらテンフィールズに出会いました。

I:なるほど……因みにテンフィールズファクトリーは日本では様々な事業をしていますが、
 インドネシアではどの事業から始めるのか決まっているの?

J:はい!インテリアからです。

I:おお、もう決まってるんですね!何故インテリアなんですか?

J:インドネシアはインテリアと相性が良くて、ポテンシャルが高いからです。

I:そうなんですか!!!要するに……えーっと、需要が高いってこと?

J:そうですね。まずインドネシアにはインテリアの市場があって、需要もある。
 だからビジネスとしてはやりやすいと思います。(めっちゃ自信満々!)

I:なるほど。もう分析もビジョンもできているんですね。流石です。
 ジャガーは入社してすぐ、フィリピン現地法人の方へ行ったよね?

J:はい。去年の7月から3月までフィリピンで働いていました。

I:そういう経緯で?

J:インドネシアに行く気だったので、その練習拠点としてのフィリピンでした。

I:そうだったんですね!

J:たくまさんは私にとって上司であり、同じ海外組としてのチームでした。
 日本人として仕事以外でも付き合いがありましたし、いろいろ学ぶことが多かったです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
海外での経験を堂々と話すジャガーさん!
異国の地でも地に足をつけて働いてたことが自信に繋がってる感じです。。
成長してるなあ。。。
としみじみしたインタビュアーでしたww


説明会情報をみる

テンフィールズファクトリー株式会社