株式会社シンフィールド
フォロー

この投稿をシェアする:

真夏の放物線

真夏の放物線

四国二大祭りって、ご存知ですか?

・徳島県の「阿波踊り」
・高知県の「よさこい祭り」


そして今週10日(金)11日(土)は
高知県で有名な「よさこい祭り」が開催されます。

鳴子踊りは全207チーム約18,000人が参加されるそうです。
よさこいには祭りを織り成す6つの要素があります。

~衣装・踊り・音楽・地方車・鳴子・メダル~

色、形、素材など各チームごとのこだわりが溢れ
個性を彩る重要な役割を担っています。

実際に見たことのある方はご存知でしょうが
満面の笑顔で「鳴子」を打ち鳴らしながら
踊り歩く姿は熱気に溢れ
何にも代え難い練習の集大成でしょう。


さて、明日は「よさこい前夜祭」

なんとあの“ブルーインパルス”がやってくる!!!

航空自衛隊アクロバット飛行チームの展示飛行が行われるのです。

宮城県東松島市の空自に所属する上記チームは
宙返りをするなどのアクロバット飛行ショーが
とても有名で航空祭には20万人を超える人が訪れることもあります。

本日は予行演習とのことで、
先程上空を飛んでいくのが見えました。

高知の夏空にキレイな飛行機雲を描きながら
まるで鳥のように、自由に・優雅に・そして力強く
その空に足跡だけを残していきました。

高知県は明日からの3日間が楽しみですっっ!!!


説明会情報をみる

株式会社シンフィールド