株式会社ネクストビート
フォロー

この投稿をシェアする:

大手化粧品メーカーからベンチャーへの転職。本気になれる環境で、結果を出す。

大手化粧品メーカーからベンチャーへの転職。本気になれる環境で、結果を出す。

大手化粧品メーカーからネクストビートへ入社し「おもてなしHR」キャリアアドバイザーを務める乙部へのインタビューをお届けします。

Qネクストビートへ転職を決意した理由を教えてください。
新卒で大手化粧品メーカーに入社しました。
マーケティング部に配属されたのですが、もともと志望していた、人事や営業など、人と関わる仕事への気持ちが強くなり、異動か転職を意識するようになりました。
また約3年間勤めましたが、成果を出していたにも関わらず、成果を出していない人と同じ給与水準にとどまる年功序列の制度へ疑問を感じていたこともあり、同社内で営業へ異動するのではなく、実力主義の会社へ転職したいと思うようになりました。
キャリアチェンジすることで未経験からのスタートになるので、より成長スピードの速い環境に身を置きたいと思い、ネームバリューではなく、個人の力で営業することが求められるベンチャー企業を中心に転職活動を行っていました。


Qネクストビートへの入社を決めた理由を教えてください。
ネクストビートは、実際に入社半年でリーダーに昇格した前例や、職種チェンジの前例もあり魅力に感じていました。
最終的には、最終面接で代表の三原さんと直接お話しした際に、「仕事を趣味のように楽しみながらできる人がいい」という考えを伺い、とても共感できたことが決め手です。
そのような価値観を持った方が多い会社であれば、自分自身も楽しみながら全力で仕事ができると思いましたし、ネクストビートで成長し、ステップアップできるイメージが沸きました。

Q今後どんな人と一緒に働きたいですか?
目標に向かって本気になれる人がいいです。そして、それを楽しめる人と一緒に働きたいです。
前職は大手だったこともあり、目標に対する意識が全体的に低いように感じていました。
本気ではないと仕事が惰性的になったり、楽しむことや前向きな気持ちになれなくなってしまいます。
「絶対達成してやる!」という気持ちを持って本気で結果に向き合える人と一緒に働くことで、お互いに成長し続けたいと思っています。

説明会はこちら→https://cheercareer.jp/company/seminar/3493


説明会情報をみる

株式会社ネクストビート