株式会社シナジーシステム
フォロー

この投稿をシェアする:

『経営は人財の上にこそ成り立つもの』

シナジーシステムの一番の特徴であり強みとなるのが、「人財」に対する考え方です。

「経営は人財の上にこそ成り立つもの」という経営理念について、少しお話を致します。

「求人票に『何でも自由に挑戦してください』と書いてある会社は多いですが、
実際はそう簡単に自由にはさせてもらえません。

特に中小・中堅企業はワンマン経営者が多く、
イチ社員が権限を持って組織を運用したいと思ってもできるわけではないのが現状です。
そういう環境に悶々としているビジネスパーソンは非常に多いと思います

権力集中型の組織では、上司が多くの社員を評価する結果となり、
適正な評価、能力に見合った役割分担・配置ができないのではないか。
また、人材育成・評価があいまいな制度のもとで運用されていては、
かえって社員のやる気をそぐ結果になるのではないか。

これらの課題認識から、頑張りたい社員が真っ当にチャレンジできる組織を作ろうと考え、
シナジーシステムを設立しました。

『経営は人財の上にこそ成り立つもの』という経営理念は、人材育成への信念でもあります。
高い技術やノウハウを持った、誠実な努力家の実践が報われる事業方針や組織運用を貫き、
自由に頑張りたいと考える若者が楽しく仕事ができ、
品質の高い仕事が学べる会社であること。

シナジーシステムをこのような会社にしたいと考えています

この理念を絵に描いた餅にしないために、ビジョン、方針、
そして行動目標まで全てをはっきりと明示しています。

人事権の所在を明確にし、目標や評価基準を明確に示しながら
正しい評価・役割配置ができるような体制を整え、それら全てを就業規則に明記しています。

お会いして話をさせて頂ければ、その本気 の想いは、必ずご理解頂けると確信しています。



株式会社シナジーシステム