デジタルデータソリューション 株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

【実話】DDSが成長した背景

皆さんこんばんは!
デジタルデータソリューション株式会社(略してDDS)の採用担当です。

いきなりパンチのきいたタイトルでお送りしております。
突然ですが皆さん、借金が16億円あったらどうしますか?
想像できない額ですよね…><

実はこれ、本当の話なんです!
弊社は過去、前任の社長が事業の多角化にチャレンジしていく中で失敗し倒産。
会社は16億円もの負債を背負うことになりました。

この時、専務取締役として働いていた熊谷はなんと…
前社長と役員から全ての株式を買い取り、代表取締役に就任!
負債を被った飲食事業からは完全撤退し、当時から国内No.1 シェアを獲得していた
データリカバリー事業に絞った経営戦略を実行しました。

熊谷は100名以上の債権者の方たちや東京地裁との打合せを繰り返し、資金繰りに奔走。
結果として、5年の返済計画に対して1年で完済し、民事再生を無事終えることができました。
その後も会社は成長し続け、気付けば11年連続国内シェアNo.1!
海外にもマーケットを広げ、勢いを落とすことなく拡大しています。

いかがでしたでしょうか。

危機を乗り越えてきたからこそ、
どの企業にも負けない強みを持ち、より高みを目指している当社。

少しでも興味を持った方は是非オンライン説明会にお越しください!
https://cheercareer.jp/company/seminar/3399

DDS採用チーム
人事

説明会情報をみる

デジタルデータソリューション 株式会社