株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【ISO総研を知る!】読書レビューについて

【ISO総研を知る!】読書レビューについて

こんにちは!21卒内定者の八塚です。
今日は「ISO総研を知る!読書レビュー」についてお話したいと思います!!

皆さん本はお好きでしょうか?
本が嫌いな方、好きな方いるかと思います
もし嫌いな方は、今から私が伝えることを読んで頂いて
「少し読んでみようかな」となっていただければ幸いです!
今回の読書レビューは小説や漫画ではなく、
ビジネス本や自己啓発本に当たります!!

今回読書レビューで伝えたいことは3つあります!
その3つを紹介します!
まず1つ目は、「読書の大切さ」です!
これは私が大学4回生の5月の頃にZOOMで、
ある組織開発ファシリテーターの経営者の方に
この質問をした時に答えてくれたのをメモにしたことを伝えます。
周りに人がつくと、人前で話すことが増え語彙力を増やすことが大切になります。
また、歴史的に有名な偉人や成功者の考えに触れて学ぶことで、
自分にとりいれることも多くあります。
との事で、 私は多くの人をまとめて影響を出すためにも、
読書は欠かせないと感じました。

そして2つ目は、「教養を身につける」です。
私もまだまだ全然できていないですが、身につけるということは、
アウトプットできるレベルまで持っていくことです。
言葉遣い、漢字違いで、「あの人不安だな」と信頼を失う可能性があるので、
教養を一緒に身につけましょう!!
また「無知は無力なり」という言葉があります。
これは弁護士の先生に言われて今でも覚えております。
知らないことは怖いことです。

そして3つ目が「今頑張る」です。
20代のうちにどれだけ頑張れるかで、
30代から上がれる人、上がれない人の二極化されると言われております!
その為に、私と一緒に読書の大切さに気付き、教養を身につけ今から頑張りましょう!!!
以上が、ISO総研を知る!読書レビューでした!!


説明会情報をみる

株式会社ISO総合研究所