HOME株式会社ISO総合研究所
株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【ISO総研を知る!】リモートワークとビジネスアピアランスについて

【ISO総研を知る!】リモートワークとビジネスアピアランスについて

本日は弊社コンサルタントの高橋さんの記事を紹介させて頂きます!

本コラムでは「リモートワークとビジネスアピアランス」についてお話したいと思います。
 
リモートワークを進める上でこの二つは非常に大きな要素であると感じています。
アパレル業界出身の私が「アピアランス」の観点で、リモートワークを行うための注意点
を本コラムで解説していきたいと思います。
 
まず、アピアランスとして以下5つの観点に分けました。
これはあくまでも「リモートワークにおけるアピアランス」です。

① 髪型
リモートワークだからではなく、普段から意識をしておかないといけない部分になります。
ただ、リモートワークにおいては、さらに気を付けたいポイントです。
なぜなら画面に対して近距離で顔が映し出されるため、普段気にならないことも気になってしまいます。
まずお客様と繋がる前に自分の髪型をチェックするのが良いでしょう。

➁男性はヒゲ、女性はメイク
リモートワークで、画面越しに自分の顔を映そうと思うと、結構暗かったりします。
それでは、せっかくのイケメンもべっぴんさんももったいないですよね。
画面越しだからと手を抜くのではなく、普段の身だしなみをきちんと行うことが心がけましょう。

➂ スーツやシャツのシワ
ここは意外と盲点だと思います。
そもそも画面にあまり映らないし、手を抜いてもバレにくいところではありますが、私はリモートワークの方がより一層キチンとアイロンをかけています。

④立ち居振る舞い・所作
リモートワークしていると、どうしても気が緩んでしまう瞬間ってありますよね。
肘をついたり、ほおづえついたり、座り方がだらしなかったり…
画面に映っていないと思っていても意外とバレてたりします(笑)
立ち居振る舞い・所作についても気を付けたいところですね。 

⑤背景
これについてはアピアランスに含めるか含めないか悩ましい部分ではありますが非常に重要な要素ですので、含めさせていただきました。
ビジネス上のシリアスな場面で、背景が生活感だらけだったらどうでしょうか。
何の説得力もありません。背景に何か映ってしまっていないか、確認をしましょう。
 
働き方は変われど、アピアランス(相手が見るポイント)は変わりません。
常に人から見られている意識と節度を持ち、身だしなみについては、むしろこれまで以上に気を付けて、楽しんでリモートワークを進めていきましょう!!



株式会社ISO総合研究所