株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【弊社代表 山口智朗ブログ】主導権を握った方が勝つ

【弊社代表 山口智朗ブログ】主導権を握った方が勝つ

さんまの転職DE天職という番組を見ていた。
ジミー大西の作品を二人のコレクターが
欲しいということで、さんまは

「じゃあじゃんけんで勝った方が買える」

とした。
一人のコレクターが

「最初はにゃーでお願いします」

と言ったのを聞いて、ああこの人が勝つなと
感じた。

じゃんけんは公平な勝負と言われているが、
武蔵野にどっぷりな経営者はだったらじゃん
けんは公平ではなく、主導権を握ったものが
勝つ、仮説検証を繰り返した人が勝つ、考えた
人が勝つということを知っている。

武蔵野ではなにかと「シェアじゃんけん」が
あるが、だいたい負けるのは初級の人だ。

我が家でも風呂を入れるのはどっちのガキが
やるか毎日じゃんけんをさせている。しばらくは
兄貴が勝っていた。なぜなら次男は最初に出す手
がいつも一緒だったからだ。
兄貴はやさしいから?(笑)

「いつもこの順番で出してるから」

と手の内を開けしてからは勝負がもつれ出した(笑)。
漏らさなきゃいいのに。

どんな勝負も主導権を握った方が勝つ。
そして勝負に関して仮説検証を持ち
考えた人が勝つ。

今週はどんな場面で勝負があるだろうか?
どんな仮説を立てて検証するか。
そんなことを今週のスケジュールをみながら
考えられたら、社会人として勝負強くなる
だろう。

私はなんといっても明日が勝負な日だ。
明日の勝負に向けて眠る前までちょっと
頭の片隅で考えてみたい。

よし!やるだけ!


説明会情報をみる

株式会社ISO総合研究所