株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【代表 山口智朗ブログ】伝わる伝え方、人が動く伝え方

【代表 山口智朗ブログ】伝わる伝え方、人が動く伝え方

「何でこの漫画を僕に紹介してくれなかったの?」

というと

「いや、むしろ何回も紹介してたじゃないですか」

と佐藤飛さんに言われた。

最近読み始めた「達人伝」という漫画についてだ。
佐藤飛さんは現存するほぼ全ての漫画を読み尽くしているので
紹介をいつもお願いするが、達人伝は教わってない気がしていた。

ちなみに
弊社の経営層は漫画好きが多く、
経営幹部の会議の息抜きに漫画をシェア?というか
私が一方的に面白い漫画を教えてもらう時間がある。

会社説明会でも漫画の話をよくします(笑)

達人伝
別の人から紹介され、読み始めた。

「山口さん、キングダムが好きなら達人伝面白いですよ。
ちょうど秦の始皇帝政が生まれるあたりの話で
登場人物もちょっとだけかぶりますし」

ただ紹介されるのと文脈を持って紹介されるのとでは
意味合いが違ってくる。

何を伝えるかも大事だがどう伝えるかがさらに大事で
せっかく良いものなのに伝わらず人が動かないことってあるなと思います。

そういう意味では私の伝え方もまだまだ甘く日々
いろいろ伝えてますが伝わってないなと思うことが多々あります。

もっと文脈を大事にして伝える工夫をします。

よし!やるだけ!

エントリー受付中!!!


説明会情報をみる

株式会社ISO総合研究所