バレットグループ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

【22卒内定者】自分のことを〇〇と考える

【22卒内定者】自分のことを〇〇と考える

こんにちは!
22卒内定者の あまね です!

皆さん、「大学生の自由時間」ってとっても長いと思いませんか?
平日に全休の日が存在したり、1年間に2ヶ月間の長期休暇が2回もあったり。

この時間をどのように使っていますか?
もちろん、大学生でしかできない遊びをしても良いと思います!

ですが、その自由時間の一部を将来の自分のための時間にしてみませんか?
そうすればきっと、就活だけではなく、これからの人生がうまくいくと思います!

では、具体的に何をしていけば良いのでしょうか?

僕が思うに、まずは、
『自分のことを商品と考える』
という考えていくことが大事だと思います!

自分を商品と考えた時、
買い手は、就活では「企業」、恋愛では「好きな人」、人間関係では「友達」となります。

買い手に商品を買ってもらうためには、商品の「売り」を明確にする必要があります。
色々なスキルや資格を持っているだけでは、自分の「売り」が何であるのかは買い手には伝わりません。
なので、自分の「売り」を明確にするようなスキルや経験が何かを考える必要があります。

例えば、
就活の場合、志望する企業がどのようなスキルや知識を求めているのか。
恋愛や人間関係の場合、相手が好きな人や友達に対してどのような性格を求めているのか。
などです。

相手のニーズに応えるような「売り」を持つことで自分の商品価値は上がります。
商品価値をあげることでターゲットとしていた相手を買い手にすることができます。

自分にとっての買い手は誰なのか、その買い手が求める商品価値とは何なのか。
ぜひ考えてみてください!

-------------------------------------------------------------
☟オンライン説明会開催中です☟
総合職はこちら
技術職はこちら
総合職向けの開催残りわずかです!

臼井周
【22卒】インターン生

説明会情報をみる

バレットグループ株式会社