バレットグループ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

【22卒内定者】ベンチャーで働く心構え

【22卒内定者】ベンチャーで働く心構え

こんにちは!
22卒内定者の みま です!

私はバレットグループで働く前に、ベンチャー企業のインターンを2社経験しているのですが、
「ベンチャーで働くって、そうでない会社と働くこととどう違うんだろう」
と考えました。

そこで今回は、ベンチャーで働く時の心構えをご紹介したいと思います!

【ベンチャーで働く心構え】
①自走力は宝!
私がいう「自走力」とは、指示を待たないというのはもちろんのこと、

指示された事以上に「どうしてこのような指示なのか?」とマネジメント側の意図を考え、先回りして+αの行動する事です。

例えば資料を作るにしても、資料を作成して欲しいと指示した側の意図や、その資料を使う側の意図が汲み取れていなければ使いづらい資料になってしまいます。

②積極的に質問することはむしろプラス!
たまに「忙しそうで質問するのが申し訳ない」という人を見ますが、勿体無いです。

考えてわからないことを悩んでも作業は進みませんし、ベンチャー企業では質問されたら快く回答してくださる方が多いです。

また、意外と「質問されない方が心配になる」という声も聞いたことがあるので、積極的に質問をした方がプラスになります。

③仕事の幅は自分で広げる!
これは私の経験談ですが、提案するとOKが出てその仕事を任せてもらえることが多いです。

大事なのは「提案すること」で、常に効率化を図る方法や、結果を出すための新たな企画などを考えて提案します。

常に効率化を考える癖のある人や、自分の意見をしっかり持っている人にはベンチャー企業はぴったりだと思います!


ベンチャー企業に興味を持った方は、ぜひバレットグループの説明会に応募してくださいね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☟オンライン説明会開催中です☟
総合職はこちら
技術職はこちら
総合職向けの開催残りわずかです!

佐藤未眞
【22卒】インターン生

説明会情報をみる

バレットグループ株式会社