バレットグループ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

「傾聴力」高めてますか?

「傾聴力」高めてますか?

みなさんこんにちは!
20卒内定者のたぶっちゃんです。
 
皆さん就活は順調ですか?
早い方だともう初めて4ヶ月くらい経ちますね。
本当にお疲れ様です。無理しすぎず、あと少し頑張りましょう!
 
就活も終盤に差しかかって、企業の方や就活生といった初対面の人と話をすることも増えたのではないでしょうか。
その時に皆さん「傾聴」はできていますか?
 
傾聴とは、相手の話に耳を傾け熱心に聞くことを言います。
この傾聴力は心理カウンセラーや社会福祉といった話を聞くプロの中でも大切にされています。
就活でも傾聴力の高さが大きなカギになります!!
 


今回は就活でも使える傾聴力を上げる技を紹介します!
 


・単純な受容
評価や批判をしないで、相手の話しに「あいづち」や「うなずき」を行い、相手の気持ちを受容しているという態度を表現すること。
 
これはよく聞くかと思いますが、実は話法として専門職の教科書にも出てくるくらい重要なものです!!
なので皆さんたかが「あいづち」と思わず、丁寧に行ってみてください。
 

・繰り返し
相手の話の内容を、正確かつ簡潔に伝えかえします。
 
これはとても簡単な技法で「私はアルバイトでカフェの店員をしています。」と相手が言った場合、こちらは「カフェで店員をしているのですね!」とそのまま相手の言ったことを繰り返す技法になります。
たったこれだけで話を聞いてくれているという感覚を相手に与えることができます!
 


いかがでしたか?
どちらも簡単ですぐ実践できるもだと思います。
就活に限らず人とコミュニケーションをとる際に有効に使えるものになっているので、是非積極的に取り入れてみてください(*^^*)
 
 
◯大好評!!説明会が追加されました◯

[東京:役員登壇]12/181/9

[東京:代表取締役登壇]1/15

[大阪:役員登壇]12/8

前の投稿:
苦手克服!!

次の投稿:
同じ方向を向く仲間



説明会情報をみる

バレットグループ株式会社