バレットグループ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

座談会・交流会は企業へのアピールの場!

座談会・交流会は企業へのアピールの場!

皆さんこんにちは、内定者のマリンです!


やっと梅雨が明けましたね!!

これからが夏本番!早くレポートを終わらせて夏休みに入りたいものです!終わらん!!(笑)


さてさて、今日は先日の「グループディスカッションについて」という記事の続きをお話ししたいと思います!
(その時の記事はこちら↓↓)
https://www.passion-navi.com/company/message_detail/3071/63883

・議題の大枠を把握しよう!
・無理に喋ろうとしなくてOK!
・自分の役割を理解しよう!
・自分の名前はしっかりアピールしよう!

ということをお伝えしました。


しかし、結局のところ、企業からすれば何十人もの学生をたかだか30分程度の時間で評価するのは至難の業です。

それよりも!

学生にとってあまり重要だとは思われない、その後の座談会や交流会をアピールのチャンスだと思ってください!

企業にとっては、GDよりも、面と向かってお話しする交流会の方が、印象のインパクトが桁違いで残ります。


先日私も参加させて頂いた就活イベントで、こんなことがありました。

GD後の座談会で、ある学生さんが、2回連続バレットグループの話を聞いてもいいか尋ねてくれたのです。

また、弊社役員の後藤さんのお話しに感動してくれて、録音したいとも言ってくれました。


そのように、まっすぐ、バレットに興味があるということを伝えてくれたその子にこそ、バレットのことをもっと知って欲しいし、その子のことももっと知りたい!と思うのです。

"人"を大事にしているバレットグループでは尚更です。


なので皆さんも、興味がある企業には、是非、しっかりと言葉で伝えてアピールしてみてください。それだけで企業からは一目置かれます。


せっかく企業の人とお話しすることが出来る機会に、アピールもせず、質問もせず、すぐに帰ってしまうというのは、実はすごく勿体無いことをしているのです。


GDでは、是非私のワンポイントアドバイスを実践してみてください☆
その後に時間や機会があるなら、是非思いを企業に伝えてみてください★


それでは!


【採用直結】インターンの詳細・エントリーはこちらから↓
https://www.passion-navi.com/company/seminar_detail/3071/60403

先着順となりますので、お早めに!


説明会情報をみる

バレットグループ株式会社