株式会社ピアズ
フォロー

この投稿をシェアする:

面接の心得《”言う”ではなく”売る”》

面接の心得《”言う”ではなく”売る”》

こんにちは!ピアズ採用責任者の末廣です。

みなさん就活は順調ですか?

今日はよく学生に話をする面接の捉え方について少し書こうかなと思います。

就活準備としてよく学生が行っているのが
・自己分析→自己PR
・企業研究→志望理由
だと思うのですがこれだけやっていても
「企業から喉から手がでるほど採用したい!!!」という声はもらえないんです。

もちろん、これまで頑張ってきたことや
強みや弱みを把握しておくことは大事です。

でもですね、学生が企業を色んな面から「選ぶ」のと同じように
企業も色んな学生からあなたを「選ぶ」べきか考えているのです。

そういう視点に立つと
「どうやって選んでもらうか」
「相手は何を基準に選んでいるのか」
「相手はどんな人を選びたいのか」という思考になるはずです。

ー ー ー なぜ他の学生ではなく「あなた」なのか ー ー ー

こんな風に捉えて
「自分」という「商品」を売り込む営業マンになった気持ちで取り組んでみてください!

「他社(他者)よりもこんな特徴があって
 それは御社のこんなところで役に立つと思うんです!」

こんなアピールの仕方もできると思っています。

ただガクチカや強み弱みを「言う」のではなく
あなた自身を「売る」ということに挑んでみてください。
きっと面接官の反応が変わるはずですよ!


▼リアルタイムで更新される生きてる採用ページ
https://peers.jp/special/
▼説明会予約
https://cheercareer.jp/company/seminar/3040

末廣樹理菜
採用責任者
モットー「正解を選ぶのではなく、自分の選択を正解にする」小学校か…詳細を見る
モットー「正解を選ぶのではなく、自分の選択を正解にする」

小学校からずっと吹奏楽部(フルート)で全国大会金賞受賞や夢の国での演奏を経験するなど学生時代は文武両道の至って真面目な生徒でしたが、地元柄?ヤンキーと共に過ごすことが多かったので社会人になってから口の悪さを直すことに少々苦労しました(笑)

大学3年の夏からピアズでインターンをし、「とにかく速く成長したい」と考えて18年新卒入社。IPO準備室AND海外事業部→管理部AND社長室秘書→人事部採用担当AND社長室秘書
という風に色々なことをやってきました。
Twitterは社内最速でフォロワー8,000人突破。是非見てくださいね!
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ピアズ