株式会社ウィル・ビー
フォロー

この投稿をシェアする:

私の就職活動について、お話しします!

私の就職活動について、お話しします!

20卒新卒の立花です。

私は青森県の大学の教育学部に通い、社会科の先生になるための勉強をしていました。教員になるための勉強はとても楽しくて、自分自身も大学3年生までは教員になろうと思っていました。

これを読んでいるみなさんは、なぜウィル・ビーに就職したんだ?と疑問に思っていると思います。

教員ではなく一般企業への就職を決めたきっかけは3年次の教育実習でした。教育実習自体はすごく楽しくて、とても充実した実習でした。
ですが教育実習を終えて、このまま教員になって、一生教員として過ごしていくのかなと考えたときに、“学校”という場所以外の世界を知りたいと思ったと同時に、私は教員という仕事を、やりたい!ではなく、教員になってもいいかな~という受け身な気持ちで考えていたことに気づき、教員になるのをやめようと思いました。

就職活動を始めたのは大学3年生の3月1日。同学年の人たちと比べてかなり遅いスタートで、まず世の中にどんな職業があるのかもわからずとても苦戦しました。
かつ青森に住んでいた為、一人東京で就職活動を行うことに限界を感じ、早い段階からリクルーターを使って活動をしていました。リクルーターに紹介されたのがウィル・ビーで、説明会の時点では全く興味も不動産知識もなかったです。

ウィル・ビーの説明会に行って感じたことはすごく良い会社だなという事でした。人のために、縁を大事に、という理念にとても惹かれました。

私が最初に教員を目指したいと思ったのも人のためになる仕事がしたいからだったなとその時思い出して、ウィル・ビーでなら、自分の考える理想の働き方ができるのではないかと思い、選考に進むことを決めました。

いま働き始めて思う事は、あの時私が感じたこと、考えたことは間違えていなかったなということです。
今月から更新の業務の責任者になりました。出来ないことが多くまだまだ自分の力不足を痛感する日々ですが、毎日やりがいしかないです!

就職活動に悩んでいる方はぜひウィル・ビーの説明会にご参加ください。私みたいに将来の道が開けるかもしれませんよ!

21卒対象オンライン会社説明会【最終回】
・7/31(金)11:00~12:30

説明会の予約はこちらから
紹介動画「3分30秒で分かるウィル・ビー」はこちらから

※写真は内定式の時のものです!


説明会情報をみる

株式会社ウィル・ビー