株式会社ウィル・ビー
フォロー

この投稿をシェアする:

遠回りをしたからこそ出会えた、『人』に魅力いっぱいの会社

遠回りをしたからこそ出会えた、『人』に魅力いっぱいの会社

はじめまして!21卒内定者の藤田と申します。

今回は、私が就職先にウィル・ビーを選んだ理由についてお話しさせていただきます。

私は大学2年生の頃から漠然と食品業界に興味を持っており、実は3年生の冬まで食品一本、のような就活生でした。これを読んでくださっている方は、『食品業界を目指していたのになぜ不動産業界?』と思うはずです(笑)。

そんな私は、3年生の冬にふと疑問を持ちました。このままでいいのかな?食品業界ならどんな会社でも、自分は納得するのだろうか?と。
そして、就職先に本当に自分が求めているものは何かを考え直しました。その結果、自分が成長し続けられる環境と、一緒に働く『人』であるという答えが出ました。そこからの就職活動は、それまでの1年間は何だったのだろうというほど一変し(笑)、私はその中でウィル・ビーに出会いました。

不動産業界についての知識も、ベンチャー企業についての知識もままならない状態で、勇気を出して参加したウィル・ビーの会社説明会。お会いした社員の方々の雰囲気から感じた社風や事業内容に関心を持ち選考に進むことを決めました。他の企業のインターンや説明会にも参加しましたが、選考過程も、内定をいただいた後も、ウィル・ビーの会社の皆さんのあたたかい雰囲気や考え方に触れ、『人』という軸を大切にしている私にとってとても魅力的だと感じました。

就職活動の切り口は、業界・業種だけではありません。先程、「それまでの1年間は何だったのだろう」という言い方をしましたが、少し遠回りをしてしまっただけで、むしろ自分のことをじっくりと見つめ直すきっかけになったと今はポジティブに捉えています。

時間がかかっても、途中でつまずいても、遠回りをしても、その先の未来で後悔しないように。そう思って決めた選択には、後悔はないと思います。

現在就職活動をしている、またはこれから就活活動をする皆さんも、業界やイメージだけで自分の可能性を狭めないで欲しいです!ぜひ、本当に自分が求めていることや頑張れる環境はどのようなものか、考えてみてくださいね!

会社選びをするなかで、皆さんに素敵な出会いがありますように!!

説明会の予約はこちらから
紹介動画はこちらから


説明会情報をみる

株式会社ウィル・ビー