株式会社ウィル・ビー
フォロー

この投稿をシェアする:

わかりにくいからこそ

わかりにくいからこそ

こんにちは。入社2年目の櫻井です。

突然ですが、日本語って凄いわかりにくいと思いませんか?

例えば、
「今回は、イイです。」
いいのか、良いのか、肯定なのか、否定なのか、この文章を見ただけではわからないですね。
当事者からしたらわかるかもしれませんが、報告を受ける人が聞いたら、なんの背景も無く・裏付けもなく話されてもどう捉えていいかわからないですよね。

日本語って、発せられているもの、書かれているもの、捉え方が凄く自由で、6割くらい理解していれば会話はなりたっているように見えるかもしれませんが、実は、それはお互いがお互いを理解し合おうとしているからこそ、起きている現象であり、相手の表情・手振・声のトーン・相手の性格など、数々の諸条件を加えて初めてたどり着く答えでもあるのです。

だからこそ、日本語に1番近いところにいる自分達は、相手を思うことをサボってはいけないのです。
もしかしたらこんなわかりくい言語の1番近くにいるからこそ、日本人は思いやりがあると言われるのかもしれませんね。

コミュニケーションは、色んな角度から見れますね。
色んなものがありますが、根本はここだと思うんです。
こういったことを忘れずにいきたいものですね。

◆◇◆説明会日程◆◇◆
〇10月15日(木)10:00~12:00

代表の冨樫も参加する説明会のご予約はこちらから
会社説明会予約

ぜひ当社の社風を説明会で感じてください。

前の投稿:
やる気の源

次の投稿:
信頼される人



説明会情報をみる

株式会社ウィル・ビー