株式会社リンクル
フォロー

この投稿をシェアする:

《リンクル社員コラム》「内定をもらった瞬間」《有村》

《リンクル社員コラム》「内定をもらった瞬間」《有村》

みなさん、こんにちは!リンクルの有村です!

企業によっては内定が出始めていますが、皆さんにとっての就活のゴールはどんなものを想像されていますか?
僕にとってはリンクルの内定が就活のゴール、そして新たなスタートになった訳ですが、あの瞬間は今でも鮮明に覚えています!

リンクルに対する志望度は初めから高く、選考を重ねるごとに引き込まれていきました。面接の時間はあっという間に感じられ、毎回もっと時間が欲しいな、と思っていました(笑)。
選考自体も非常にフラットな関係で行われるため意見しやすく、単なる選考では得られない学びが沢山あります。 

最終選考ではリンクルが第一志望だったためガチガチに緊張していましたが(笑)、等身大の自分の想いやリンクルに対する気持ちを素直に伝えたところ、結果的に内定を頂き、川崎社長と硬く握手を交わしました。

自分にとって、この時の感動は一生忘れないものでしょう。   もちろん内定というものは就活のゴールであり、これからの社会生活の始まりに過ぎませんが、それでも一つの大きなキッカケです。
ぜひ皆さんも社会に出るキッカケとして、それぞれが納得できる内定を手にして頂きたいと思います!

なんか面白そうだな!といった軽い気持ちから、自分にとって重要な出会いに繫がることもありますので、リンクルに少しでも興味をお持ちの方はぜひ説明会へご参加ください!

心よりお待ちしております!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
★2017卒エントリー受付中★


27歳で起業、年商300%成長!創業わずか2年でGoogleから7,000社の代理店の中でベスト10に選ばれたスピード経営方法を代表の川崎自ら公開!!
大学、法人向けセミナーは大好評を頂き、現在は年間50講演を行い講演料は1本50万円!そんな川崎が今回、説明会にて皆様に直接熱いメッセージをお伝えします。
■トップセールスマンがここだけで教える秘伝の営業極意
■誰でも必ず営業力が10%上がる究極の営業心理学
■起業4年で年商12億円を叩き出した経営術
■内定を取る学生は〇〇が違う
■ベンチャーと大手の就活の違い
■伸びるベンチャーと潰れるベンチャーの見極めポイント
■人材を『人財』と表記している企業は実は〇〇が多い
■5年間で〇〇社の会社を立ち上げる計画
■若くして起業するコツは〇〇を極めること
■3年で経営者になるには〇〇から始めよ!


説明会情報をみる

株式会社リンクル