株式会社アズ企画設計
+ フォロー
【社員インタビュー】入社して最初にやった仕事の話。#不動産営業

2021.10.25

【社員インタビュー】入社して最初にやった仕事の話。#不動産営業

こんにちは!
アズ企画設計採用担当の志賀です!
本日は、社員インタビュー第2弾!!
不動産売買の営業でバリバリ活躍中の女性社員をご紹介します!!

★投資企画部 M.S係長(2016年入社)
志賀:最初にした仕事は何ですか?
M.S:先輩のアポイントについていきました。できることは少ないので、
   販売物件の資料を準備したり、先輩と先方の話を聞いてひらすらメモを取っていました。
   最初は、話の内容がまったく理解できなかったです(笑)
   メモした内容で分からないところに印をつけて、戻ってから携帯で調べたり、
   略語は先輩に聞いたりしていました。
   用語を覚えるのでいっぱいいっぱいでしたね(笑)
志賀:1人で営業に行き始めたのは、いつくらいからですか?
M.S:一緒に回っていた日に、アポイント先以外の飛び込み営業を何回か見させてもらって、
   その日のうちに「ここは1人で行ってみな」って言われてやりました。
   その後、1~2週間後には1人で飛び込み営業に行っていましたね。
   一番最初はすごく緊張しました。どこに行ったかも思い出せないくらい(笑)
志賀:最初の契約はいつでした?
M.S:きちんと仕入れができるようになったのは、2年目になってからです。
   それまでは、先輩の案件を一緒にやらせてもらってましたね。
志賀:仕入れ先は、どうやって探してきたんですか?
M.S:不動産業界の交流会があるんですけど、女子会があったんです。
   そこで知り合った方から紹介してもらいました。
   この仕事は、人との繋がりがすごく大事だと思います。繋がって、仕事が決まる。
   人との付き合いが好きな人が向いているかな。
   アズ企画設計の営業が何人か同じ方とお会いしたとしても、
  「アズ企画設計の●●さんだから、この物件を紹介するね」というのは結構あります。
   だから、人とたくさん出会うことが大切だと思います。

この続きは、ぜひアズ企画設計採用サイトでご覧ください☆
https://recruit.azplan.co.jp/index.html
==========================================
★アズ企画設計 個別面談日程一覧
https://cheercareer.jp/company/seminar/2849

投稿一覧
1234