【YAZってどうよ?】#19~魚屋からエンジニアへ「山﨑」前編~

2022.02.16

【YAZってどうよ?】#19~魚屋からエンジニアへ「山﨑」前編~

こんにちは!吉岡です。
今回は、「僕、魚屋だったんですよ~!」と話す勤続10年の山﨑を紹介します!

■魚屋からエンジニアになろうと思ったきかっけは?
魚屋は、今では話せないほどブラックだったんです(笑)
入社時から経営もボロボロで、2年ほどで退職しました。
魚屋で働く中で「好きと向いてるはまた違うよな~」と感じて「自分ができることはなんだ?」と考えた。
消去法で「高校で情報技術科を勉強してたな…ITしかない!」と!(笑)
その後、高校時代の恩師に紹介してもらった京都のIT企業に就職しました。

■IT企業に転職してどうでした?
その京都の会社は、泣きながらやっていましたよ!
工業高校は、就職したら困らないように実践的な部分を教えてもらえるんだけど、基礎知識としてしか役に立たないんです~。
3人しかいない小さな会社で、先輩や協力会社の方に教えてもらいながら、ゆとりをもって伸び伸びとやらせてもらいましたが、やる人は「僕か、僕か…、僕だけなんですよ (笑)」
基本は「1~10まで全部自分でやらないといけない状況」だったので大変でした。
23歳の時に、ほとんどのIT企業は東京に本社を構えていて、関西のIT企業は仕事がなく空洞状態「このままだと関西ではまずいな~」と。そして結婚というタイミングもあり上京しました。

■転職活動はどんな風にしてましたか?
"リーマンショックの波" が色んな業界を一巡し、IT業界もダメージを受けたんですよ。
そろそろ傷が癒えたかな?くらいでの転職活動だったので、かなり厳しい状況。
数を打つ中で「YAZ」を見つけ、採用してもらいました!

ちなみに…当時は雑念が入って「女の子にモテたい~いい車に乗りたい!」「友達と夜遊びしたい!」と、遊びたいから仕事をする感じでした (笑)
むしろ残業代ワーイ!でしたよ (笑)
この価値感を共感し合える人…いないかな。僕だけかな (笑)

後編も~まだまだ盛り沢山なのでお楽しみに!

※写真は、メンバーと撮った写真です^^一番左が山﨑です。
(似合いすぎてますねw)

後編は、こちらをクリック

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

<株式会社YAZの説明会情報はコチラ>
【オンライン説明会】
各テーマ別の30分オンライン説明会開催中!
IT業界・将来像に!座談会には、代表田中も登場します!
https://cheercareer.jp/company/seminar/2839

投稿一覧
12345