株式会社ギブリー
+ フォロー
ぶっちゃけ私がギブリーの選考を受けていてわからなかったこと

2022.08.03

ぶっちゃけ私がギブリーの選考を受けていてわからなかったこと

おはこんばんにちは!
ギブリーのどいちゃんこと土居です!

私が選考を受けててわからなかったこと
それはずばり「部門・事業部・職種がありすぎる」ことでした!
色々ごっちゃになって、最初セールスは事業やプロダクトをまたいで営業を行っているのだと思ってました…

なので今回は、ギブリーの事業や職種について
私なりにわかりやすく解説させていただきたいと思います!

まずギブリーは人や企業の成長を支援する事業を3つの切り口で事業を展開しています!

ーHRtech部門 (人材)
プロダクト:
Track test(コーディングテスト)
Track traning(学習管理システム) 
Track job(求人サービス athletics) 

ーMDX部門(マーケティング)
プロダクト: 
SYNALIO(web接客)
LIBERO(LINE運用)
Virtual Store(オンライン接客)

ーODX部門(業務改善)
プロダクト:
PEP(チャットボット)

そして「各部門の中でチームが結成され、それぞれに与えられた役割(職種)があるというイメージです。

職種という視点でお伝えすると、ザ・モデルという分業体制を取っているので、
マーケティング→インサイドセールス(見込み客育成・商談創出案件)→フィールドセールス(商談管理・受注)→カスタマーサクセス(活用支援/解約阻止)といった職種が基本です。

しかし、これにも例外があり少し変わったセールス職があります。
例えば、HRtech事業にはタレントサポート事業部という、求人サービスを発展させ、人材紹介やイベントを企画する事業部があるのですが…

こちらにはCA (キャリアアドバイザー)と呼ばれる学生に対する就活支援のセールス職、RA(リクルーティングアドバイザー)と呼ばれる企業の方に人材を紹介するセールス職があります!
人材志望の方とかはよくわかるかもしれません!!

そういった意味では、ギブリーのセールス職はどの事業に配属されるかによって
仕事内容はかなり変わってくると思います!!

なんとなく理解は深まったでしょうか?

気になった方はぜひ別の記事もチェックしてください!
ーーー
★どいちゃんをもっと知れる!Twitter「こちら」やInstagramは「こちら」からチェック!!

    \役員座談会毎週開催中!/
★こちらからhttps://cheercareer.jp/company/seminar/2771

投稿一覧
12345