ブランディングテクノロジー株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

幸福になるためには「頑張らない生き方」が大事?脳科学と哲学の視点でのお話

こんにちは。 東京本社AP営業課の野村です。
先日読んだ記事が興味深かったのでこの場をお借りしてご共有させていただきたいと思います。
さて、みなさん突然ですが、あなたはポジティブ思考ですか?それともネガティブ? 人生において幸福になるために大切な要因として、ポジティブな思考、つまり「マイナスをマイナス」と捉えない思考が大事になってくると山口大学国際総合科学部の小川仁志准教授は記事の中で仰っています。 現在では、一見何も関係性の無いように見えていた「脳科学」と「哲学」の融合が進み、 「頑張りすぎない」生き方への関心が高まっています。
(記事内ではいくつか例が紹介されていますが、ここでは敢えて触れないでおきます。 リンクを下記の方に掲載させていただきますので、気になった方は是非。)

「どうしても結果を出したい!」「あいつを出し抜きたい!」「いい会社に入らなければ!」 と肩に力が入りすぎていませんか? 自分を鼓舞するのと、力んで100%の力が出せないのは大きな違いがあると思います。
息抜きに一度、こちらの記事を読んでみて、幸福な人生について考えていただけると幸いです。

記事 プレジデントオンライン 頑張らずにニコニコする人ほど幸福になる 田之上 信 https://president.jp/articles/-/26662                                           



説明会情報をみる

ブランディングテクノロジー株式会社