株式会社猿
フォロー

この投稿をシェアする:

面接中「なんて答えたら良いかわからない!?」という時の最適な回答とは?

面接中「なんて答えたら良いかわからない!?」という時の最適な回答とは?

昨日久しぶりに元バイト先(焼肉屋)の同僚と会って、
改めて猿の社内環境の良さにドン引きした、猿の筋肉担当こと與那覇わくです!

先週映画でエヴァの予告を見たので、エヴァ風の画像にしました^_^

さて今回は「面接:攻略法第6弾」として、人事筆頭であるレオンさんに聞いた

「面接中の応答で困った時の最適な回答法!」

についてご紹介いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わく:
「面接中に、どうしても答えが分からい時とかあると思うんですけど、
その時に『正直に分かりません!と答える』のか、
それとも『ワンチャン狙って何とか答える』のかだと、
採用者的にはどっちが印象良いですか?」

レオンさん:
「分からないことに関しては、素直に分かりませんって言った方がいいかもね!
 間違った回答をずっと聞かされるのは、担当者的にもシンドイし(笑)」

わく:
「たしかに答える側も不安を抱えながら答えることになりもんね、、」

レオンさん:
「ただ、面接官によっては『分かりません』って答えると落とす人もいるから、
【合っているかは分からないんですけど】みたいな前置きを入れてから、
 自分の考えを端的に言うってのが一番良いね!」

わく:
「なるほど!【前置きで保険入れつつ自分なりに答える】ってのが最適なんですね(笑)」

レオンさん:
「だね!前置きって社会人になったらしょっちゅう使うからホント大事(笑)」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ってことでした!
なんだか社会人の苦労が垣間見える(笑)貴重な意見でした!

ちなみに自分的には、答えに詰まった時ように、
「テキトウなつなぎ言葉」とか用意しておくと、その間に考える時間を多少は確保できたりします!

例えば、、、とここから先を聞きたい方は、オフィスで!!!

猿ではインターン生の意見でもバンバン仕事に反映されたりしちゃいます(ง •̀ω•́)ง✧
こういう柔軟性の高さが、猿の成長し続けている要因の1つなのかなって思います!

猿で「意見力」「発信力」も磨きたい!という方↓をチェック!

猿で成長しながら「わくわく」仕事したい人の1st STEP!

與那覇わく
人事
2020年6月からインターンで学ばせてもらっている猿の筋肉担当の…詳細を見る
2020年6月からインターンで学ばせてもらっている猿の筋肉担当の「わく」です!

理系大学で、大学ではラクロスやってました!

趣味は、筋トレ・読書・Python・アニメ・料理・サウナです!
最近はNiziUが流行ってますが、個人的にはTwice派のモモ推しです!

猿では大学や本からだけでは、なかなか学べないような色々なスキルをバシバシ鍛えられちゃいます!

日々の仕事を通じて「わくわく」したい・させたい人!お待ちしています!!
▲詳細を閉じる

過去の投稿




前へ 1234

説明会情報をみる

株式会社猿