株式会社クリテック工業
フォロー

この投稿をシェアする:

4月末からでも間に合う!就活がつらいときやってよかったこと・その2

4月末からでも間に合う!就活がつらいときやってよかったこと・その2


タブー質問なし!代表の若林が参加する
㈱クリテック工業のオンライン座談会はこちらから↓
https://cheercareer.jp/company/seminar/3863


こんにちは!入社1年目の増田です。

私が就職活動をしていた時期からちょうど1年が経とうとしています。
当時は不安やつらさを感じることもありましたが、今振り返って「あのときやっといてよかった~!」と感じることを3回に分けてご紹介したいと思います。
  
その2《こまめに自分にご褒美をあげる》

私は就活期、何かにつけては自分を褒め、ご褒美をあげていました。
どんな時にかというと、
 
「面接に余裕を持って遅刻せずに行けた!」
「しっかり準備をして試験に臨めた!」
「朝寝坊しなかった!」etc….

こんな些細なことで甘ったれすぎか?!と感じる方もいるかもしれません笑 
しかしこの“時には自分をとことん甘やかす”ことこそ、とても大事だと思うのです。

就職活動をしている間は、志望していた企業の面接に落ちてしまったり、そうでなくとも度重なる企業側からの質問に、いつの間にか心が疲弊してしまったりと、後ろ向きになる原因がゴロゴロ転がっています。

私は一度“自分はダメかも。。。”と思うと、ついマイナスな気持ちを引きずってしまう傾向にありました。
 
マイナスな気持ちで次の行動に臨んでも、理想の結果は生まれません。この悪循環を断ち切るために、まず小さくても自分が達成できたことを見つけるよう心がけました。そして、達成した際には、以下のようなご褒美を自分に与えていました。

・好きなチョコを買う
・朝からスイーツを食べる
・いつもよりタバスコを料理に多くかける(辛党です)
・いつもより一味唐辛子を料理に多くかける(辛党です)
・お気に入りの本を読む
・変な時間に昼寝をする
・高いパックをする etc….
  

こうすることで、逆にギアを一気に上げ追い込みたい時にも、プラスの気持ちで頑張ることができました。

「いやいや、こんなのできて当たり前、周りはもっと頑張ってるわ!」

それは確かにその通りかもしれませんが、少し自分を甘やかしてみるのもおすすめです。

----------------------------------------------

タブー質問なし!代表の若林と新卒社員が参加する
㈱クリテック工業のオンライン座談会は
飛び込み参加OK☆
こちらからチェックしてください↓
https://cheercareer.jp/company/seminar/3863

過去の投稿




前へ 次へ

説明会情報をみる

株式会社クリテック工業