株式会社アーキテクトコア
フォロー

この投稿をシェアする:

「価値創造」の社内開発、「課題解決」の客先常駐

「価値創造」の社内開発、「課題解決」の客先常駐

みなさんこんにちは
株式会社アーキテクトコアで採用・教育を行っております和田と申します

今回は、IT業界説明になります。是非参考にしてください

IT業界には大きくわけて、自社プロダクトを開発・販売する「社内開発」の会社と、取引先である大企業の社内システムの開発を行う「客先常駐」の2つがあります
(2つの違いについて知りたい方はWEB検索してみてください)
IT業界を目指すみなさんは、どちらのタイプを念頭に就職活動を行っているでしょうか

いずれもメリデメ等議論はありますが、両者では求められている人物像に差があると思っています
それが、価値創造型の人材と課題解決型の人材の差です

社内開発では、自社サービス・コンテンツをより魅力的にするために、新たなアイデアや従来の考えに捕らわれない自由な発想がエンジニアに求められてきます
真っ白なキャンパスに、「魅力的な絵を描いて」と言われて喜んで筆をとるような、自ら新しい価値を創造することに喜びを感じるような人材が向いています

反対に客先常駐型の企業では、取引先が抱える様々な課題を、新旧様々な手段を使って確実に、精度高く解決に導く手腕が問われていきます
「困った」という声を聞いたら、すぐに近寄って相談を受けなければ気が済まない、誰かのために動きそして感謝されることをやり甲斐に感じるような人材が向いています

客先常駐のエンジニアに、「とにかく面白そうなアプリ作って」といっても、技術はあっても何を作ればいいか困ってしまう人がいたり
ある社内開発のエンジニアは、お客様が求めるものを完璧に作ったとしても、そもそも自分の作りたいものではないことからモチベーションがあがらず、結果転職して今の会社にいる、と言っていました

もちろん例外はたくさんあるとは思います
ですが、同じ技術を使う仕事であっても、向き不向きは大きく変わってくることもあるんだと思ってください

みなさんは、どちらがより自分にマッチするでしょうか?


いかがでしょうか
より詳しい内容は是非アーキテクトコアの会社説明会、または私との個別相談会でお話ししています!!

■説明会
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3788/4569

■個別相談会
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3788/4375


それでは、よい就職活動を!

過去の投稿




前へ 次へ

説明会情報をみる

株式会社アーキテクトコア