株式会社 斎藤英次商店
フォロー

この投稿をシェアする:

”「何かしなきゃ」を、「できてよかった」に。”        千葉・茨城で活躍する、斎藤英次商店です

チアキャリアをご覧の皆さん、はじめまして。
私たちは、千葉県・茨城県に拠点を置く、株式会社斎藤英次商店と申します。

当社は1947年に創業して以来、地域社会における古紙のリサイクルの担い手として、
70余年の歴史を積み重ねてきました。
リサイクルという、ひとりひとりの良心によって成り立つ産業で今日まで営業を続けてこられたのも、ひとえに地域の皆様からの信頼を頂けているおかげです。

そして今、
”「何かしなきゃ」を、「できてよかった」に。”
というミッションと、
”知性とセンスで環境問題を解決へと導く「スマートなリサイクルカンパニー」”
というビジョンを掲げ、皆さんの「できてよかった」に貢献できるように日々精進しています。

しかしながら、皆さんも御存知の通り、世の中はかつてない大変貌の時代へと突入しています。
古紙リサイクルという昔ながらの生業も「ペーパーレス社会化」という形でその変化の波の真っ只中にあります。
今足元に広がる不安定な社会情勢において、目の前にあるリサイクルの環を回し続ける一方で、5年後10年後、そしてその先の未来に向かって生き残り続ける道を常に考え続けなければなりません。

これまでも、様々な手を打ちながらペーパーレスの時代に向けた準備を進めてきました。
そのうちのひとつが、古紙とは全く関係のない「内職市場事業」です。
「フルタイムやパートタイムでは働きに出られない方に対しての、内職という形での就労機会提供」という、誰かの「できてよかった」を達成するためのいち事業として数年前に発足し、その達成に向けて一歩一歩拡大を続けています。

このように、今現在当社では、既存の事業基盤を大切しながらも、新たな「できてよかった」の達成を模索している最中です。
この度の採用においては、そうした明るい未来を実現してくれる、以下の人材を募集したいと考えております。

・将来の会社を背負うリーダー候補
・0から1を生み出せる、新たな事業の開拓者
・70年以上続く会社、そして古くから続く古紙リサイクル業界が抱える課題を解決し、今の時代にアップデートできるセンスの持ち主

次の時代を切り開いてくれるあなたを、斎藤英次商店は求めています。
https://cheercareer.jp/company/seminar/3769




前へ 次へ

説明会情報をみる

株式会社 斎藤英次商店