X Mile株式会社(クロスマイル)
フォロー

この投稿をシェアする:

【社員紹介】スタートアップなのにホワイト?短時間で最大成長するX Mileの秘密を公開!

【社員紹介】スタートアップなのにホワイト?短時間で最大成長するX Mileの秘密を公開!

https://cheercareer.jp/company/seminar/3759◼プロフィール  
森ノ宮医療大学、保健医療学部理学療法学科を卒業し、前職では医療法人社団MYメディカルにて医療事業で企業向け健康診断の営業を担当。社会の中での物流の役割の大きさに気付き、2020年X Mileに参画。

ーーどうしてX Mileを選んだのか教えてください。

主に3つの理由でX Mileを選びました。
1つは会社のフェーズが創業期であったこと、2つ目は物流業界の可能性を感じたこと、3つ目は単純にCEOの野呂さんと仕事がしてみたかったからです。

創業期の理由としては、裁量権が高く、自分が成長できる環境があると思っていたからです。
物流業界を選んだ理由としては、社会の中での役割の大きさや、その可能性から選びました。物流って単純に「物流=物を運ぶ=物資を届ける」ってことだなと思った時に、その必要性に気づいたんです。
最後に、CEOの野呂さんのプロフィールを拝見したり、実際に直接お話を伺う中で野呂さんと一緒に働いたら「面白そうだな!」と思い、入社を決めました。

ーー実際に働いてみて、印象的なことはありますか?

印象だったところは、社員全員が敬語使っているところです。
また、みなさん本当に真面目で、CEO野呂さん、COO渡邉さんをはじめ、社員の大半が新卒にも関わらず、仕事に熱心に取り組んでいて凄くいい刺激を受けてます。

ーー他にも入社前と入社後で感じたギャップはありますか?

意外かもしれないんですが、、、業務時間に比例する無駄な時間が無いことなんです。
やはりベンチャー企業、スタートアップ企業なので、「業務時間が長いのかなー」って思っている方多いと思うんです。でも、実はそんなことは全くなく、あらゆる面で凄く効率的で、自然とやるべき業務は終わってしまうんです。

ーーX Mileが今後どうなるのか、胡麻さんが思う「会社としての目指す先」を教えていただけますか?

もちろん、株式会社として利益を出すことは当たり前ですが、利益を1番に考えたく無いと自分は思っています。まず「人に役立つこと」をみんなで一生懸命考えて、それがお金として還元される、そんなお客様目線の事業を作っていきたいと思っています。

今後よりお客様の目線に立った面白い事業を作っていくためにも、まずは現状の物流人材業界でシェア1位を獲ることが、私自身の目標であり、X Mileの目標だと思っています!!

過去の投稿




前へ 次へ

説明会情報をみる

X Mile株式会社(クロスマイル)