株式会社アプメス
フォロー

この投稿をシェアする:

高校時代を通して感じたこと

高校時代を通して感じたこと

アプメス新卒第1期生の大島です。

沢山の説明会のご予約ありがとうございます!
皆様にお会いできるのを楽しみにしておりますので、当日はよろしくお願い致します!

さて、今回は高校時代を通じて感じたことを書きたいと思います。

高校時代は部活に打ち込んでいた為、4:30起床、22:00帰宅という生活をほぼ毎日送っていました。
正直かなり大変でしたが、今になって思うのは当事者の私より、親が大変だったということです。

私より早く起きて家事などをして、仕事に行っていたと考えるとどれだけ大変だったか気付かされます。
それと同時に社会人になった今、親の偉大さをひしひしと感じています。

社会人になると親のありがたみがわかるとよく言われていますが、確かにそうだなと思います。
学生の頃は気にしたこともありませんでしたが。。。

完全に個人ブログのようになってしまいましたが、本日はここら辺で終わりにしたいと思います!
最後まで読んでくれた方ありがとうございました!

大島 海斗
新卒担当(20卒)

過去の投稿




前へ 123456

説明会情報をみる

株式会社アプメス