株式会社タイズ
フォロー

この投稿をシェアする:

「安定した会社!」とは???

「安定した会社!」とは???

どうもこんばんは、タイズ採用担当の下西です。

「就活生と話して感じる???について」シリーズ、第4弾は
『「安定した会社!」とは???』です。

どういう意味かと言いますと、よく就活生が
「安定した会社がいいです!」と言っているのを耳にしますが
この「安定」には2つの意味があると思っています。
①会社自体の経営の安定
②あなた自身の雇用の安定

例えば、大手外資であれば①は間違いないかもしれませんが
結果を出さない社員は長く働き続けることは難しく、②の意味では安定していません。

内資であれば外資ほどではないにしろ、長い社会人人生で
安定した雇用を求めるのであれば、企業に求められる人材でい続ける必要がありますよね。
(当たり前ですが…!)

今は企業を選ぶ段階にいる就活生の皆さんですが、
『「企業に求められる人材」になる力が付く会社だろうか?』
という観点は持っていますか?

この会社はどんな力が付くだろうか?
自分はこの会社でどんな力を付けたいだろうか?という視点を持って
企業を選ぶことができれば、例えその会社の経営が危なくなったとしても
今後どんな状況でも生き抜ける力を身に付けられるはずです。

考えたことがなかった!という方は、是非この機会に考えてみて下さい(^^)

過去の投稿




前へ 次へ

説明会情報をみる

株式会社タイズ