株式会社インサイド・アウト
フォロー

この投稿をシェアする:

入社1年目を終えた今だから分かる、自身を成長させるために必要なこと【20卒:奥住】

入社1年目を終えた今だから分かる、自身を成長させるために必要なこと【20卒:奥住】

こんにちは。20卒の奥住です。 

本日は、管理部の山本さんに代わり、私が投稿させていただきます。 

 

私事ですが、先日社内のコンテストで新人賞を取ることが出来ました。 

(写真は、副賞としてオーダースーツを買ってもらった時の写真です。) 

来月からリーダーという役職を持ちます。 

 

入社したての頃から新人賞を取るまで、ちょうど1年。 

この1年で自身が成長するために必要なことが、いくつか分かりました。 

 

それは、「教えや情報を素直に吸収して、自分に落とし込むこと」です。 

新人の頃は、自社の商品知識や営業テクニックなどとにかく知らないことが沢山あります。 

 

そんな時に私は、社内の多くの人とコミュニケーションを取ったり、時には人が対話していることにも耳を傾け、メモを取ったりなど、様々な情報を吸収して自分に落とし込みました。 

 

何かの分野で圧倒的な成果を上げようと思えば、その分野のプロフェッショナルとなり、圧倒的な知識を持ち合わせなければいけません。 

なので、素直に学ぼうとする姿勢が大切になります。 

 

そして、もう一つ成長するために大切なことは「トライ&エラーを繰り返すこと」です。 

私は、営業職なのですが初めての商談は、ひどいものでした(笑) 

 

ひたすら一方的に資料を読み続け、クライアントさんの質問には答えらない・・・ 

これでは、契約は取れません。 

 

1回1回の商談で自分の何がダメだったのかを書き出し、次に同じミスを繰り返さないことです。 

「日々反省、日々成長」です。 

 

自分自身では、気付けないこともあるのでその時は、周りの人間を巻き込んでアドバイスをもらいましょう。 

 

最後に仕事に限らず、私は自分自身の成長を感じた時に生きがいを感じます。 

常に学ぶ姿勢を持ち、トライ&エラーすることが自身の成長に繋がり人生をより良い方向に変わっていくかもしれません。 

過去の投稿




前へ 12

説明会情報をみる

株式会社インサイド・アウト