株式会社Wiz
フォロー

この投稿をシェアする:

【Director’s Interview Vol.2】2020年の抱負をインタビュー!

【Director’s Interview Vol.2】2020年の抱負をインタビュー!

こんにちは!Wizの横田です。
前回に引き続き、Wizを支える取締役3名の
「2020年の抱負インタビュー」をご紹介いたします!


【中村取締役 / リサーチコンサルティング事業本部(写真真ん中)】

Q.2019年はどんな1年でした?
2019年にWizに入社したことですかね!
「Wizのビジョンは面白い、すごい」と以前から思っていて、
入社してWizだからこそできることが多くあると感じました。

Q.2020年の抱負は?
「すべてのヒトに価値ある自分へ」を掲げています。
私自身や社員が、当たり前のことを当たり前にできるよう、
関わってくれる全ての皆さんに、
価値ある気持ちをもって対応できるような
会社にしていきたいと思っています。


【山本取締役 / メディア本部(写真左から4番目)】

Q.2019年はどんな1年でした?
2019年は、大々的な組織変更や評価制度の導入など、
さらなる飛躍のために布石が打てたと思います。

Q. 2020年の抱負は?
「新しい組織に生まれ変わること」を目標に、
メディア本部の行動方針を作りました。

◯YES &
できない理由ではなく、できる方法を考える。
まずはYES。常にポジティブに。

◯LET THEM FALL
新しい技術・デザイン・企画などに、
トライできる文化をつくる。
失敗できる環境を用意する。

◯LESS IS MORE
ユーザーファースト。わかりやすくシンプルに情報を届ける。

◯BE PLAYFUL
仕事を楽しめるチームをつくる。
意見が言い合える、フラットな関係性をつくる。


【茂庭取締役 / プロダクト事業本部(写真左から5番目)】

Q.2019年はどんな1年でした?
令和に変わり、Wizでも新しい事業体制となり、
方向性が固まった1年だったと感じています。
将来への期待がもてる1年になったと思います。

Q.2020年の抱負は?
これまでスタートしてきた様々なことを「形」にして、
Wizを前に進めるべく引き続き尽力していきます。


いかがでしたか?
志高く、ヒトや会社を想う取締役がいるWizは、
『課題をDXで解決するコンシェルジュ企業』として
今年も邁進していきます!

過去の投稿




前へ 次へ

説明会情報をみる

株式会社Wiz