株式会社猿
フォロー
会社情報

起業ストーリー

代表の山本尚宏は元国会議員の秘書という変わったキャリア

代表の山本尚宏は元国会議員の秘書という変わったキャリア

卓球台がオフィスに置かれ、社員で交流を深めています

卓球台がオフィスに置かれ、社員で交流を深めています


事業内容

TVログを1億人が使うメディアとして成長させます

TVログを1億人が使うメディアとして成長させます

100人以上のセミナー講師もつとめます

100人以上のセミナー講師もつとめます


株式会社猿の特徴

3期連続200%以上の成長

株式会社猿は、「マーケティング」と「メディア」を通じて、
「日本中をワクワクさせる」ことにチャレンジしている創業5年のベンチャーです!
3期連続200%以上の成長をしており、4年後に上場を目指してます。

【マーケティング事業】
猿ではコンテンツマーケティングを創業期から取り組んでおり、
年間数百記事を制作してきた経験、実績から今トレンドの広告手法のひとつである記事LPの制作と広告運用が強みです。

また、代表の山本は「Twitterで1956いいね&196RT、noteで504いいね」を獲得した
記事LPのノウハウ完全版をホワイトペーパーで無料配布しており、
主に企業のマーケター、アフィリエイターから大好評いただいております。

【「TVログ」事業】(自社メディア事業)
目指すは「1億人が使う国民的サ-ビス」です。

優秀で個性豊かなメンバー

猿は今リモートワークをしている方を含めて、約20人のメンバーが働いています。

ハイパフォーマーで優秀な方と働けることがいちばんの福利厚生と考えており、
社員のバックグラウンドは様々で、元国会議員秘書の社長から、
もともと芸能事務所にいたメンバー、元地方局アナウンサー、デザイナー、
営業出身者などなど、優秀で個性豊かなメンバーがそろっています。
女性も働きやすい環境を意識しており、マネージャーの半分が女性です。

【Principle:行動指針】
中でも、「スピード」を非常に重要視しています。スピードが早ければ早いほど、
PDCAサイクルは高速で回り、よりビジョンに近づくことができると考えます。
社長と近い距離で活発に意見交換することができ、意思決定のスピードはかなり早いです。

人事理念(社長・経営幹部の使命)

PURPOSEの一つが社員を幸せにすることだと深く心に刻む

VISIONを実現し、PURPOSEが達成されるために命を懸ける

メンバーが人生のビジョンを描くためのサポートをする

全メンバーが会社の事業内容や問題点について深く理解する機会を用意する

PSVPを理解し、共感するハイパフォーマー(もしくはハイパフォーマーの素質がある方)で
成長意欲が高い人だけを採用する→ハイパフォーマーに囲まれて仕事することが最大の福利厚生だと考える

会社としては十分な思考を踏まえた上でのチャレンジを推奨する!
責任は会社が取るからどんどん挑戦して欲しい。
失敗・ミスしたこと自体は咎めない。再発防止策を徹底できてるかを確かめる

全メンバーが個々のVISIONを実現するため、圧倒的に成長できる環境を用意する

社員が物心両面で満たされる会社にする(2023年までに平均年収1000万円以上)

企業情報

会社名 株式会社猿
業種・業界 広告・出版/ソフトウェア・情報処理/コンサル
資本金 1000万円
所在地 東京都港区北青山1-3-6 SIビル青山5F
企業HP https://saru.co.jp/
説明会情報をみる

株式会社猿